両眼同日白内障手術

運転免許更新を例として両眼同日手術の有用性をイラストを用いてお示しします。

パッと明るくなる! 運転免許が近い方に朗報です

ー 両眼同日白内障手術の威力 ー

更新に間に合うよう両眼同日手術をおすすめします
車に乗る男性の絵
何とか間に合ってよかった!!
視力がよくなって
メガネなしで更新できたよ
※元々の眼によってはメガネが必要になことがあります。
※注1
視力回復のスピードは病気の性質や個人の体質によって差があります。
※注2
手術日が決まっておりますので、若干お待ちいただく場合があります。
車に乗る女性の絵

手術実績

高岡市有数の白内障手術件数です

両眼同日手術を受けられた方のアンケート結果

当院で両眼同日白内障手術を受けた方は
ほとんどの方が満足されています。

※ただし、目の状態によっては別々の日に手術をしていただくことがあります

当院で白内障の両眼同日手術を受けられていかがでしたか?

手術満足度グラフ

不安に感じることなく流れるようにすべてが終わり、改めて看護師さんの指示が良かったと思いました。
(68歳 女性)

何回も病院へ来なくてよいので有難い。
(76歳 女性)

短時間でよく見えるようになり、とても楽になった
(73歳 女性)

当院の白内障手術は、片眼約8~10 分

白内障の手術時間はいかがでしたか?

手術時間グラフ
手術を受けられた方の96%が
「手術時間が短かった」
「想像通りだった」
と回答されています。

当院の約 7割の方が両眼同日手術を受けられています

両眼同日割合グラフ
当院では高い技術を備えた術者が
片眼10分の短い時間で白内障手術を担当致しますので、安心して手術を受けて頂くことができます。

その中でも8割以上の方が、
他の方に白内障手術をすすめる時に、
両眼同日手術をすすめると回答されています。

両眼同日手術にした理由

オーダーメイド白内障手術とは

オーダーメイド白内障手術

最新機器を用いて
手術の精密な設計図を作成
一人一人に最適な手術

可能な限り、
ベストな視力を目指します!

※保険診療で行うため、
通常の白内障の手術料金とかわりません。

よりよい視力を得るために、小沢眼科では高度の専門的な機械を導入!

  • 白内障手術

    IOL Master100

    光干渉眼軸長測定器

    VERION Image guided System

    デジタルマーカー

  • 角膜形状解析装置

    OPD Scan lll

    内部収差の測定により角膜乱視を正確に評価

    Pentacam

    角膜の前面と後面、両方の乱視を測定して最適な眼内レンズを選択

  • OCT光干渉断層計

    CASIA-2 前眼部OCT

    角膜から水晶体までを測定、角膜眼屈折をMapで表示

ゆきとどいた検査、精密で正確な手術。
一人一人の目に最適な手術を行います。

術前検査
黒目の形を1000パターンも測定し眼内レンズの度数を決定。
  • 高解像度デジタル画像を1000回以上撮影し、黒目の正確な【地図】を作成。
  • 作成した【地図】に基づき、ゆがみを増やさない位置で切開の場所を表示。眼内レンズの最適な位置を設計。
手  術
設計図通りの正確な眼内レンズの位置が手術中に表示される。
  • これまで目測では確認できなかった、体勢の違いによるわずかな眼球の回旋で生じる誤差をベリオンの最先端技術で補整し、デジタルマーカーの使用で、人間の手だけでは不可能な調整が可能に。

乱視矯正を正確に行うことにより、裸眼視力向上が期待できます

当院では3割〜5割の方に乱視用眼内レンズを使用しています
乱視矯正なしの見え方
乱視矯正なしの見え方

乱視のある方が、通常の単焦点レンズを挿入した場合、乱視が残るためすっきり見えません。

乱視矯正ありの見え方
乱視矯正ありの見え方

乱視のある方でも、乱視矯正用の単焦点レンズによって、すっきり見えるようになります。

白内障手術(乱視矯正用単焦点レンズ使用)後、96%の方は、
遠くを見るときにメガネを使用していません
手術前
手術前メガネ使用率
手術後
手術後メガネ使用率

研究実績

富山大学と小沢眼科など4施設の共同研究の結果
最新技術で複雑な乱視の白内障が治せる時代に 最新機器を組み合わせ複雑な乱視も治療可能
共同研究の成果により、計3回の学会発表を行うことができました。
3回の学会発表

多焦点眼内レンズ

保険適応レンズの登場

LENTISパッケージ

保険診療で使える!

新型遠中両用眼内レンズ

LENTIS(レンティス)コンフォート

近方加入度+1.5Dタイプ

医療保険の使える多焦点眼内レンズです
通常の白内障手術と同じ費用です。
読書以外の日常生活が快適になります
近くの見え方は弱めのため、細かい字を読むときには老眼のメガネが必要です。
遠視の方に向いています
現在近くがよく見えている近視の方にはあまり向きません。
コンタクトの上から老眼鏡を使うのに慣れている方は条件によりOK。
運転・スポーツなど◎ TV・買い物など○ パソコン・読書×

※目の形や度数によってはレンティスコンフォートが合わないことがあります
(希望するライフスタイルによっては通常の単焦点レンズのほうが向いているケースも)

近くまでしっかり見えたいという方は他の多焦点眼内レンズがおすすめです(自費診療)。
色々なタイプがあるのでスタッフまでご相談下さいませ。

先進医療保険を使っての多焦点白内障手術は、令和2年3月末日(手術日)で終了となります